スポンサーリンク
スポンサーリンク

縁切り神社【安井金比羅宮】とは

京都市東山区にある『安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)』は『最強の縁切り神社』と呼ばれる人気のパワースポット。

『素人が行ってはいけない』とも言われている?!

関東でも有名で『最終手段は京都の安井金比羅宮』なんて言われているみたいで
大変危険なパワースポット(;・∀・)

JY
こわいよ!!!!

しかし!
『縁切り神社』と言われている反面『縁結び神社』とも言われているみたいなんです♡

『安井金比羅宮』のご利益は
『悪縁を切り良縁を結ぶ』だからなんですね!!

悪縁を切って良縁を結ぶ手順

賽銭箱にお気持ちを入れて紙をもらう
紙に想いを書く(誰と縁を切りたいかなど)
その紙を持ち岩の前に立って祈る
岩をくぐる
良縁を願って戻ってくる
岩に紙を貼って終わり!

いざ実践!

紙に書いて祈ったらくぐる!!


穴がまあまあ狭いから注意

穴が狭すぎて膝を付けないから伸びるしかない(;´∀`)

くぐったら向こう側で『良縁を願う』
グヘヘヘヘヘヘヘ(笑)

戻ってく・・る・・・

oooh きっと来る~

『貞子?!』

ども~JYで~すヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
違うかー

 

絵馬の怨念がすごい。

『安井金比羅宮』には絵馬がたくさん飾られているんだけど

まあ~生々しくて凄いことばっかり書いてあった...

例えば軽ーいのでいくと
『○○と◇◇が早く別れて私の所にきますように。』などなど

もっとエグイことを書いてある絵馬もあったけど
怨念が凄すぎて写真を撮れなかったよ(´;ω;`)ウゥゥ
自分まで呪われそうな感じ・・・

気になる方は自分で見に行ってください( ノД`)シクシク…
下手なホラー映画より怖い。

ご利益はあったか

ありました!!
岩を通るときお願いはしなかったんですが、
職場で嫌いな人が居たんだけど、異動になったヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

そして良縁にも結ばれてすごくいい感じ♡

縁切り神社『安井金比羅宮』は悪いように使わなければ
全然イイと思います!

悪いことしたら全部自分に返ってきますからね(´;ω;`)ウゥゥ

スポンサーリンク

アクセス

安井金比羅宮は東山の山麓に鎮座しています。
近くには清水寺や八坂神社、円山公園といった神社仏閣・名所や史跡が数多くあります。
京都観光の節にはぜひご参拝下さい。

安井金比羅宮
〒605-0823 京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
TEX:(075) 561-5127 / FAX:(075) 532-2036

JR・近鉄

JR新幹線・東海道本線・近鉄「京都駅」から
市バス206系統北大路バスターミナル行、「東山安井」下車、南へ徒歩1分

京阪電車・阪急電車

京阪本線「祇園四条」駅から徒歩10分
阪急京都線「河原町」駅から徒歩15分

名神高速「京都東IC」から五条通、東大路通を経て約20分
名神高速「京都南IC」から国道1号線、九条通、東大路通を経て約30分

※普通乗用車用駐車場あり

スポンサーリンク

参拝時間

終日ご参拝いただけます。
「縁切り・縁結び碑」でのご祈願も24時間可能です。「形代(お札)」は形代授与所に終日ご用意しております。
なお、お守り、絵馬等の授与所は午前9時から午後5時30分まで。

【喫茶ソワレ】安井金比羅宮付近のおススメ喫茶店

『喫茶ソワレ』の名物"宝石のように美しいゼリーポンチ"
みんなこれ目当てに足を運ぶお客さんが絶えない!!

『ゼリーポンチ』

『ヨーグルトポンチ』

JY
なんて美しい!
まるで宝石やーんΣ(・ω・ノ)ノ!

MAI
みんなこの宝石のような美しいゼリーポンチに惹かれて
常に並んでるわけね!!
1日の販売数が決まってるから売り切れる前に行ったほうがいいね!

内装

天井がすごく高くて、ブルーライトで照らされている店内に足を踏み入れると、そこはまさに『ソワレ』の世界。

店内に設置されているソファやテーブルやステンドグラスランプ
すべてがレトロ感を引き立てている(∩´∀`)∩

BGMが一切流れていなくて、ブルーライトで照らされている店内はすごく独特な雰囲気で
時が止まったかのような感覚になる!(笑)

じつはあの有名な哲学の本
『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 』に
この『喫茶ソワレ』を思わせるお店が出てくる(笑)

アクセス

喫茶 ソワレ

住所:〒600-8001 京都府京都市下京区西木屋町通四条上ル真町95

交通アクセス:阪急京都本線河原町(京都府)駅

営業時間:

定休日:

グルメ情報検索サイト ぐるなび

JY
ここまで読んでくださりありがとうございます。
いかがでしたでしょうか♪

みなさんも悪縁を切って良縁を結んでみては(∩´∀`)∩

よろしければフォローとシェアよろしくお願いします♪

    スポンサーリンク
    おすすめの記事