二重整形したいけど、手術中や術後の痛みが怖い!という方が多いのではないでしょうか?

 

JYも死ぬほど二重整形したかったのに、いざ手術するとなるとかなり怖くて震えていました。

 

本日は、JYが実際に体験した経験をもとに、二重整形の手術中や術後の痛みはあるのかをご紹介していきます!!

 

スポンサーリンク

二重整形の手術中は痛い?

二重整形の突っ張り

 

二重整形の手術中は、笑気麻酔と局部麻酔をするので、ほぼ痛みを感じません!

 

怖がりさんや痛がりやさんでも、大して痛くなかったという人がほとんど。

 

まず最初に鼻から笑気麻酔を吸って、体の力が抜け頭がぼーっとしてきたら、まぶたに局部麻酔を注射します。

JY
局部麻酔を注射するときは少しチクっとするよ!

ピーマイ
個人差はあるけど、耐えられないほどの痛みではないぴや!
ちゃんと麻酔が効いたか確認をしたら、いよいよ手術開始!
麻酔が効く前に手術を始めてしまうというこはありませんので安心してください。
手術中はまぶたの感覚がほぼなくなります。
まぶたを触れられたり、引っ張られたりするという違和感はありますが、痛みを感じることはありません✨
万が一、痛みが出た場合はドクターに痛いことを伝えれば、麻酔を追加してもらえるから安心!
手術が終わってからも麻酔が効いているので、術後急に痛みがでることもまずないです。
二重整形は技術の進歩のおかげで痛みがより少なく、腫れにくい施術法が増えたので、安心してもいいと言えます。
スポンサーリンク

術後の痛み

二重整形の痛み

 

個人差はありますが、術後もほとんど痛みがありません!

 

埋没法は、まぶたを切ることがなく糸を埋め込むだけなので、まぶたへの刺激も少なく術後の痛みがないというケースがほとんどです。

 

ただし切開法は、まぶたを切り開き、縫合するため術後に傷口がズキズキ痛む可能性もあります。

 

とくに痛みに敏感な方だと感じやすいかもしれません。

JY
JYは切開法だったけど、傷口が痛むことはなかったよ!

ピーマイ
どうしても術後の痛みが不安なら、痛み止めを処方されるから、痛くなくても薬を飲んでおくと安心だね♪
処方された痛み止めがなくなったら、薬局でロキソニンを購入して飲んでも大丈夫です👌
痛みは気持ちの問題もあるので、痛みのことは考えずに、二重が完成したときのことを考えるといいです!
スポンサーリンク

二重整形後の突っ張りやゴロゴロした感じはいつなくなるの?

二重整形痛い

 

二重整形後は、まぶたの突っ張りやゴロゴロした感覚がでることがあります。

 

目立つ腫れは引いていても、術後1ヶ月程度は腫れが残っているため、まぶたのつっぱり感やゴロゴロした感覚があります。

 

この感覚は、二重整形した人であればだれでもなることなので、不安になることはありません!

 

突っ張りはまぶたの腫れによるものなので、腫れが引くと自然になくなります。

 

埋没後のゴロゴロした感覚は、まぶたに糸を埋め込んだことによる違和感や腫れが原因と考えられ、時間の経過とともに消えていきます。

JY
埋没法は1週間~1ヶ月、
切開法は1ヶ月~3ヶ月ほどで消えるよ!

ピーマイ
それ以上経過しても消えないようであれば、先生に診てもらおう!

まとめ

二重整形は医療技術の進歩のおかげで、より痛みが少なく、より腫れにくくなってきています。

  • 二重整形は笑気麻酔と局部麻酔をするため、術中の痛みがほぼない
  • 術後は痛みがほとんどない
  • 二重整形後の突っ張りやゴロゴロは、目立つ腫れが引いても出ることがある
  • 埋没法の突っ張りやゴロゴロした感覚は1ヶ月ほどで消える
  • 切開法の突っ張りは1ヶ月~3ヶ月ほどで消える

もし、どうしても不安な場合は、クリニックに行って先生に診てもらいましょう!

 

スポンサーリンク