スポンサーリンク

 

こんにちは!!

JYです

 

二重整形に興味があっても、いきなりカウンセリングに行くのは不安ですよね。

 

『カウンセリングに行くときの持ち物』『すっぴんで行った方がいいのか?』『マツエクやつけまつげは取った方がいいのか?』など色々わからないことも多いと思います。

 

本日は、そんな方のために二重整形のカウンセリングから手術までの流れを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

step1ーカウンセリングの予約

二重整形カウンセリングの予約

 

二重整形をする前にカウンセリングをするのが基本です!

 

美容外科クリニックに予約をして、いきなり手術するということはありません!

 

理想の二重をつくるために、カウンセリングで先生にあなたの目元を診てもらい『どんな二重が似合うのか』『二重ラインの幅は何cmにするか』『どの施術法がいいのか』を相談します。

 

まずは、カウンセリング日を予約しましょう。

 

スポンサーリンク

step2-受付

二重整形の受付

 

カウンセリング予約当日は、受付へ行き問診票をもらって記入します。

 

服用中の薬の申告や、今までにかかったことのある病気はあるかなどの簡単な問診票です。

 

二重整形は保険の対象外なので、保険証は必要ありませんが、念のため身分証や印鑑などを持っていきましょう。

 

スポンサーリンク

step3-先生とカウンセリング

二重整形のカウンセリング

 

自分の順番がきたら番号で呼ばれるので、カウンセリング室へ行きます。

 

プライバシー保護のため、名前で呼ばれることはないので安心してください♪

注意点

先生に目元の状態をしっかり診てもらう必要があるので、できればスッピンでコンタクトやつけまつげなどは外した方がいいです。
なぜならメイクした顔だと適した二重のイメージがしにくいためです。
カウンセリング時はあまり緊張せずに、ハッキリ自分の希望を伝えてください。
疑問なことがあれば、どんどん質問していきましょう。
医師に理想の二重イメージが伝わらず、理想とかけ離れた二重に仕上がるケースも少なくありません。
カウンセリングに行く前に自宅で理想の二重イメージや希望、質問などをメモして持っていくと良いです。
カウンセリング時の質問と希望の例
  • 二重整形にかかる料金
  • 保証制度に関して
  • 施術法の種類
  • リスク
  • どんな二重が自分に合うのか
  • 理想の二重の写真をみせる(モデルや芸能人など)
  • まぶたを縫う糸の色(透明な糸に変更可能)

 

カウンセリング時に自分の希望が通らないことも多々あります。

 

なかにはメリットや良いことしか言わず、高い料金の施術を勧めてくる先生もいますので注意してください。

 

すこしでも、『先生と意見が合わない』『希望が通らない』『イメージが伝わっていない』『おかしい』と思ったら、別の美容外科クリニックでカウンセリングを受けることを勧めます。

 

二重整形で失敗しないためには、ちゃんと自分に合った美容外科クリニックを見つけるまで何度もカウンセリングに行くことです。

 

もし手術の意志が固まりカウンセリング当日に手術を受けたい人は、予約が空いていればその日に二重整形することも可能です。

医療ローン申請のタイミング1

二重整形の支払い方法を医療ローンで考えている人は、カウンセリングをしてみて『ここで二重整形する』と決まれば、この時点で医療ローンの審査を受けましょう。

 

step4-受付にて金額の提示

二重整形の費用

 

カウンセリングが終わったら、受付に呼ばれます。

 

施術に関する具体的な金額を提示されて、この日はここまでで終了となります。

 

自宅に帰ってじっくり検討しましょう。

 

step5-手術の予約

二重整形の予約

 

自宅に帰ってじっくり検討し二重整形の意志がかたまったら、手術を受けたい美容外科クリニックへ手術の予約を取ります。

 

二重整形後のダウンタイムがあるので、学校や仕事のスケジュールを考慮して予約を取りましょう。

 

どんなに大手で有名なクリニックでも医師のキャリアや技術に差があるので、自分の手術担当医の経歴、肩書、専門分野、手術症例を必ず確認しておいてください。

医療ローン申請のタイミング2

二重整形の支払い方法を医療ローンで考えている人で、カウンセリング時に医療ローンの申請をしなかった人の場合は、手術予約の際に『医療ローンの審査を受けたい』とお伝えください。

 

step6-二重整形の手術当日

二重整形当日

 

手術当日は普段通りの格好でメイクをして行っても大丈夫です。

 

メイクは手術直前に洗顔する必要があるので、その時にすっぴんになります。

 

ただ、マツエクは事前にサロンで取ってもらったほうが良いです。

 

つけまつげやマツエクを付けたまま二重整形は可能ですが、施術の仕上がりや腫れに影響が出るリスクがあり危険ですので取っていったほうが望ましいです。

 

施術法にもよりますが、手術後は目元がパンパンに腫れてバケモンみたいな顔になるので、グラサンを持参しましょう。

 

整形費用の決済は、手術前に受付で支払いを終わらせておきます。

 

二重整形の支払い方法はコチラ

手術当日の注意点

  • マツエク、つけまつげは取っていくのが望ましい
  • グラサンを持参する

 

step7-メイク室へ

手術前に洗顔

 

手術の前にメイク室へ行き、洗顔をしてすっぴんになります。

 

メイク室に洗顔料などが置いてありますが、もしこだわりがあるようでしたら洗顔料も持参してOKです。

 

step8ー手術

二重整形の手術

 

洗顔が終わったらすぐに手術室へ移動します。

 

麻酔の前に二重ラインの最終確認をして、手術開始です!

 

理想の二重になるためには、最後まで妥協せずにしっかり希望や疑問点、不安などを伝えてください。

 

step9-手術後

二重整形の手術後

 

手術が終われば受付で抜糸の予約を取り、目薬と痛み止めを貰いそのまま帰宅できます。

 

すこし休んで行かれたい人は、別室ですこし休憩してから帰宅することも可能です。

 

切開法の方は1週間前後で抜糸をしなければならないので、次の予定を予約します!

 

埋没法の方はもう来院する必要はありません!

 

万が一不具合が出た場合は、先生に相談しにいきましょう。

 

二重整形後の腫れを早く引かせる方法はコチラ

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

JYが二重整形のさいに注意してほしいポイントはこの7つです。

ポイント

  • カウンセリングに行く際は、マツエクやつけまつげは取っていくのが望ましい
  • 念のため身分証と印鑑を持っていく
  • 先生に自分の理想の二重イメージをしっかり伝えるために、希望や質問などをメモして持って行く
  • 自分に合った美容外科クリニックが見つかるまで、何度もカウンセリングに行く
  • 手術担当医の経歴、肩書、専門分野、手術症例を確認する
  • 支払い方法を医療ローンにしたい人は、カウンセリング時か手術予約時に申請する
  • 手術当日はグラサンを所持

 

カウンセリングに行く前に、しっかり上記のポイントをチェックしてから行ってみてください!

 

自分に合ったクリニックを見つけて、理想の二重を手に入れましょう♡

 

おすすめクリニック/カウンセリング無料

湘南美容クリニック
二重LP
  • カウンセリング無料
  • 手軽な二重なら再施術無料(3年保証)で両目29,800円
  • 年間実績5万人以上
  • 安心の保証制度
  • 強引な勧誘が一切ない
  • 丁寧でしっかりとしたカウンセリング
  • 施術メニューが豊富

聖心美容外科
二重体験談A
  • カウンセリング無料
  • 医師が時間をかけてしっかりカウンセリング
  • 術後ケアまでしっかり担当
  • 待合室は、個室または半個室タイプで患者さまのプライバシーを重視
  • 大手美容外科で唯一、世界規格ISO9001:2015認証取得


二重整形をお考えの方は、まずはカウンセリングを受けてみましょう!
※カウンセリング無料

 

『カウンセリングを受けたからそこのクリニックで整形しないといけない』と思わなくて大丈夫です。

 

整形で失敗しないためには口コミを参考にすることも大事ですが、実際に自分の足でいろんなクリニックに行ってカウンセリングを受けてみる

 

その中から一番自分に合った信用できるクリニックを選ぶことです!

 

そして初めての二重整形はとても勇気がいることなので、友達や家族に付いてきてもらうのもありです。

 

実際にJYは彼女に付いてきてもらってすごく頼りになりました♡

 

周りを見てもカップルや友達、親と一緒に来ている人が大半でした。

 

人生一度はしかありません。

 

みなさんも理想の二重を手に入れて人生enjoyしましょう♪

スポンサーリンク