スポンサーリンク

 

안녕하세요~

JYいむにだ♪

 

みなさん韓国旅行楽しんでますかー♡

 

釜山出身のJYですが、ひとつ寂しいことがあります!

 

それは、ソウルよりも釜山に訪れる日本人が少ないこと・・・(笑)

 

いることはいるんですけどね。

 

特に若者世代の日本人をあまり見かけません。

 

ということで、本日は釜山の魅力を知ってもらおうと思います!!

 

スポンサーリンク

村全体がアート!韓国のマチュピチュ

甘川文化村

出典:Instagram

 

釜山の甘川文化村(감천문화마을)は、まるでおとぎ話のようにカラフルな家々が斜面にびっしりと建っていて、その美しい風景から『韓国のマチュピチュ』と呼ばれるようになりました♪

 

元は朝鮮戦争の際に、北朝鮮から避難してきた人々が山肌に家を密集して建てた集落でしたが、2009年から『マチュピチュプロジェクト』という言われる町おこしが行われ、村全体が路上美術館として美しい観光名所として人気になりました。

 

しかし、観光名所の甘川文化村(감천문화마을)には現在も人々が生活しているため、観覧は観光案内所が営業している9:00~18:00までに済ませるのがマナーとなっています。

 

スポンサーリンク

甘川文化村の楽しみ方

アート作品と記念撮影

甘川文化村の星の王子様

出典:Instagram

いたるところにアート作品がある甘川文化村(감천문화마을)は最高のインスタ映えスポット!

 

観光客は街の絶景を観ながら歩き、アート作品と記念撮影を楽しみます♪

 

中でも一番人気があるのは、『星の王子様とキツネ』のオブジェ。

 

絵本のキャラクターと記念撮影できるとあって、撮影待ちの行列ができる日もあります。

 

カムチョン文化村

 

デートスポットにもオススメなので、カップルで釜山旅行に行った際は絶対行ってみてくださいね♪

 

釜山甘川文化村

出典:Instagram

 

この他にもたくさんのアート作品がある人気のアートスポットの甘川文化村(감천문화마을)。

 

うっかりすると見落としてしまう細かい場所にもアート作品がたくさんあります♪

 

コスプレ

韓国のマチュピチュ

出典:Instagram

甘川文化村でコスプレ

出典:Instagram

 

韓国を100倍楽しむにはやっぱり韓服(ハンボク、チマチョゴリ)

 

その他にも韓国人観光客の中には、昔の韓国のセーラー服を着てくる人達も!

 

감천문화마을(甘川文化村)

出典:Instagram

 

これはインスタ映え間違いなしですね♡

 

甘川文化村の入口には、『철수와영희(チョルスとヨンヒ)』という韓服レンタル店があり、散策前のお着替えにすごく便利です。

 

1時間1,059円からとリーズナブルな価格でレンタルできるプランがあるので、韓服に着替えて甘川文化村を楽しみたい人は一度見てみてください♪

 

 

 

スポンサーリンク

甘川文化村への行き方

甘川文化村(감천문화마을)への一番簡単な行き方はタクシーです。

 

バスだと少し複雑で迷う確率が高いので、チャガルチかナンポドンからタクシーで行くのをおすすめします。

 

韓国のタクシーはかなり安く、チャガルチかナンポドンから甘川文化村まで3,000~3,500ウォンしかかかりません。バスで行っても1,100ウォンなので、200円ほどしか変わりませんね。

 

『カムチョンムンファマウル へ カチュセヨ~』と言えば大抵の運転手は知っているのですぐ着きます!

 

では、楽しい釜山旅行を♪

 

 

スポンサーリンク