スポンサーリンク

こんにちは!JYです

 

二重の整形を考えているけど、埋没と切開どちらがいいか悩まれると思います

 

JYもどっちがいいかすごく悩みましたが、結局切開法にしました。

 

なぜかというと、やっぱり切開は半永久という大きなメリットがあるからです。

 

最初だから埋没で様子をみてから切開するという選択もありましたが、時間とお金を無駄にしたくなかったので、思い切ってメスを入れることにしたんです。男の覚悟ってやつーつですね。

 

埋没のデメリット・メリット

埋没法メリット・デメリット

デメリット
  • 元に戻る可能性がある
  • 年月が経つと目に不具合があっても糸が癒着して取れないことがある
  • 何度もやるとまぶたに負担がかかる

 

埋没の最大のデメリットは、糸が緩んで一重まぶたに戻ってしまう可能性があります。毎日糸が取れたらどうしようと恐怖に駆られます。

 

『一重まぶたに戻ってしまった』『幅が気に入らない』からといって何度も埋没をするとまぶたに負担がかかってしまいます。扇風機おばさんになってしまう可能性があるってことですね。

 

最近は医療技術が発達しているので、フォーエバーといった糸が取れにくい施術法もありますが、年月が経って目に不具合があった場合、糸とまぶたの皮膚の癒着がすすんでしまい糸を取れないことがあります。

 

こうなると最悪の場合は、埋没にかかった費用の何倍もの医療費がかかることもあります。

 

メリット
  • 費用が安い
  • メスを使わない簡単な手術
  • 手術時間が10~20分と短い
  • 傷跡がほとんどわからない
  • 洗顔・メイクが翌日から可能
  • 気に入らなければ元に戻せる
  • 整形だとバレない

埋没の費用は両目6000円~とめちゃくちゃ安いです。6000円って美容室でカラーしてもらうのと変わらない値段ですよ。

 

メスを使わないので、切開よりまぶたに負担がかからず手術時間も10~20分という早さで二重になれちゃいます!

 

美容室感覚で手軽に二重にできるので、中高生にも人気な施術法です。

 

ダウンタイムも個人差はありますが、1週間と短くて手術の翌日から洗顔・メイクが可能だから周りにバレる心配もありません(∩´∀`)∩

 

もし二重の幅が気に入らなかったら元に戻せるのも魅力のひとつです。

 

スポンサーリンク

切開のデメリット・メリット

切開メリット・デメリット

デメリット
  • 費用が高い
  • 元に戻せない
  • 腫れやすい
  • 切開の傷跡が残る
  • ダウンタイムが長い
  • バレやすい
  • メスを使うのでまぶたにかかる負担が大きい

 

切開は費用が高くて10万円~40万円もします。

 

またデメリットも多く、元のまぶたに戻すことが不可能です...

 

修正することは可能ですが、完全に傷跡が治るまで修正手術ができません。

 

傷跡が消えるのに約1年ほどかかると言われています。

 

埋没のダウンタイムは約1週間と短いのに対して切開は1ヶ月~3ヶ月と長いです。

 

メリット
  • 半永久の二重が手に入る

 

切開の最大のメリットは半永久の二重になることです。

 

リスクが多いのに対してメリットが1つだけ?と思うかもしれませんが、永遠の二重が手に入るというのはすごく大きいです!

 

埋没みたいに糸が緩んでしまわないか心配をしなくてもいいんです。

 

ダウンタイムもしっかりケアすれば早くて1ヶ月で完全に腫れを引かせることも可能です。

 

スポンサーリンク

埋没の値段

埋没費用

 

施術法も値段もクリニックによってバラバラですが、安くて6000円~のところもあります。

 

平均は2万~10万円ほどで、できるところが多いです。

 

埋没法でも特に安いのが『1点止め』で2点、3点と、まぶたと糸を止める箇所が多くなるにつれて費用が高くなってきます。

 

もちろん2点、3点と止める箇所が多いほど取れる心配がなく安心ですが、まぶたが薄くて費用を抑えたいという方は1点止めでも長い間キープできます。

 

まぶたが分厚い方は、すこし費用が高くなりますが2点~5点と止める箇所を増やしたほうが、取れにくく何年もキープできます。

 

どの施術法が自分に合っているかは、カウンセリング時に先生がじっくり診断してくれるので一度カウンセリングに行って相談してみてはどうでしょうか?

 

切開の値段

切開費用

 

切開の費用は安くて両目6万円からです。

 

平均は両目15万~30万円のクリニックが多く、施術法も部分切開から目頭切開、全切開などがあります。

 

切開は埋没法と違ってメスを使用するので、クリニックと先生の評判が良く費用も高めの施術法を選択されるのを勧めます。

 

切開法は元に戻せないというデメリットがあり絶対失敗したくないので、多少費用が高い施術法のほうが安心できますよね。

 

最初の二重整形は埋没法がおすすめ

人生初の二重整形される方は埋没法がおすすめです!

 

安くて6000円からできるクリニックもあり、気に入らなければ元に戻せるというメリットがありますから一度お試しでしてみてはどうでしょうか?

 

なかには、3年保証や永久保証という保証期間なら何度でも無料で修正してくれるクリニックもあって安心ですよ♪

 

湘南美容外科クリニックのフォーエバー二重術とクイックコスメティーク・ダブルは一生涯保証してくれます。

永久の二重がほしい方は切開法がおすすめ

どうしても埋没は取れる可能性があって心配。という方は思い切って切開したほうがいいです!

 

埋没法は保証制度があるクリニックもありますが、糸が取れる度に時間とお金をかけなければなりません。

 

そう考えると覚悟を決めて切開したほうが楽です。

 

いつか二重が取れるかも?という不安も消えます。

 

もちろん切開法も安心な保証制度があるので、各クリニックの保証内容を確認しましょう。

 

二重整形は韓国と日本どこでするのがいいか

二重整形は韓国と日本どこでするのがいい?

 

整形大国の韓国。日本からも多くの人が美容整形をするために渡韓しています。

 

僕も最初は二重の整形を韓国でするか日本でするか悩みました。結果日本で切開してもらいました。

 

結論は二重整形するなら日本ですることを勧めます。

 

なぜかというと韓国での切開費用は、平均10万~15万と日本とそこまで変わらないんです!

 

航空券、宿泊費用、食費などを考えたら、日本と同じくらいか高くなります。

 

しかも、いま韓国は切開法が主流で埋没法をしてくれるクリニックがなかなか見つかりません。(やってるとこはやってる)

 

次は言葉の問題があります。

 

最近は大きいクリニックですと通訳してくれる人がますが、自分のなりたい二重が担当医に100%伝わるとは限りません。

 

海外映画で例えると俳優のセリフと字幕の意味が合わないことが多々あるのと一緒で、担当医に通訳してもらっても違う風に伝わってたりするので危険です!!

ハッキリちゃんと韓国語を話せるなら韓国で二重整形しても大丈夫。
料金は旅費を含めたら日本と大差ない。

おすすめクリニック/カウンセリング無料

湘南美容外科クリニック

二重LP
二重にするなら<湘南美容外科クリニック>

  • 手軽な二重なら再施術無料(3年保証)で両目29,800円から
  • 年間実績5万人以上
  • 安心の保証制度
  • 強引な勧誘が一切ない
  • 丁寧でしっかりとしたカウンセリング
  • 施術メニューが豊富

 

聖心美容クリニック

二重バナー01

  • カウンセリング無料
  • 医師が時間をかけてカウンセリング
  • 術後ケアまでしっかり担当
  • 待合室は、個室または半個室タイプで患者さまのプライバシーを重視
  • 大手美容外科で唯一、世界規格ISO9001:2015認証取得

 

ガーデンクリニック

  • 池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡など 全国展開
  • お手軽に二重まぶたなら20,000円~から
  • 高いレベルの技術力と豊富な経験を持つ先生が常に安全第一で考えて治療してくれる
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルなスタッフが完全サポートしてくれて安心

 

もとび美容外科クリニック

  • もとび美容外科クリニックは、美容外科医としての症例【50,000件】以上の豊富な実績を持っている
  • 【50,000件】の症例のうち【20,000件】以上が二重の実績!!
  • もとび美容外科は、とにかく目の整形にこだわっているクリニック
  • 新宿から駅近で、症例経験も多く施術の丁寧な院長で、評判が良い

 

東京ヒルズクリニック

  • 院長の杉浦先生は美容外科医として20年超のキャリアを持ち、延べ20万人以上の患者様の美のお悩みを解決してきているスゴイ先生
  • 国内の著名なモデルや芸能人だけでなく 海外からも高い評価を得ている
  • 丁寧でわかりやすいカウンセリングをもとに 患者様に本当に最適なプランをご提案してくれてしっかりちゃんと診察してくれる

 


二重整形で迷ってる方は、まずカウンセリングだけでも受けに行くことです。
※カウンセリング無料

 

カウンセリングを受けたから、そこのクリニックで整形しないといけないと思わなくて大丈夫です

 

整形で失敗しないためには、口コミを参考にするのも良いですが実際に自分の足でいろんなクリニックに足を運んでカウンセリングを受けてみて、その中から一番自分にあった信用できるクリニックを選ぶことです!

 

あとは勇気もいるので、友達や家族に付いてきてもらうのもおすすめです。
実際JYも彼女に付いてきてもらったし、周りを見てみるとお母さんに付いてきてもらってる学生さんもいました

スポンサーリンク
おすすめの記事