こんにちは!

JYですううう

 

毎朝、アイプチやテープで二重を作るのってほんと大変😥

 

いちいち外出先でアイプチが取れてないか気にするのもすごく疲れちゃいます。

 

よく電車やネットで『手軽に二重なら29,800円』といった美容整形クリニックの広告を見かけたことはありませんか?

 

最近はアイプチに疲れ、3万円ほどで出来る二重整形の手術を受ける人が急激に増えています!

 

そこで二重整形を考えているけど、埋没切開どっちいいか悩まれている方たくさんいらっしゃるかとおもいます。

 

JYはどっちがいいか、すごくすごく悩んだあげく切開法にしました。

 

なぜかというと、切開法は半永久の二重が手に入るという大きなメリットがあるからです。

 

しかし、切開法は『施術費用が高い』『腫れがひどい』などデメリットもあり、大半の方は手軽にできる埋没法をする人が多いです!

 

これから二重整形を考えている方は、しっかり埋没法と切開法のメリット・デメリットを知って、自分に合った施術法を選びましょう。

 

スポンサーリンク

埋没法のデメリット・メリット

埋没法のデメリット

埋没法デメリット

  • 糸が取れて元の一重に戻る可能性がある
  • 年月が経つと目に不具合があっても糸が癒着して取れないことがある
  • 何度もやるとまぶたに負担がかかるので回数に限度がある

埋没法の最大のデメリットは、糸が緩んで一重まぶたに戻ってしまう可能性があります。

 

『一重まぶたに戻ってしまった』『二重の幅が気に入らない』からといって何度もやり直しをするとまぶたに負担がかかってしまうので、元に戻りにくい埋没法をおすすめします。

 

最近は医療技術が発達していて、湘南美容外科の『フォーエバー二重術』といった糸が取れにくい施術法もあります。

埋没法のメリット

埋没法メリット・デメリット

  • 費用が安い
  • メスを使わない簡単な手術
  • 手術時間が10~20分と短い
  • 傷跡がほとんどわからない
  • 手術後の腫れが少ない
  • 洗顔・メイクが翌日から可能
  • 気に入らなければ元に戻せる
  • 整形だとバレにくい

埋没の費用は両目2点止め29,8000円~とお手頃価格!

毎日のアイプチ代やメイクにかける時間を考えると、かなり安く二重になれるので魅力的です。

メスを使わないので、切開法よりまぶたに負担がかからず手術時間も10~15分という早さで二重になれちゃいます!

 

美容室感覚で手軽に二重にできるので、中高生にも人気な施術法です♡

 

ダウンタイムも個人差はありますが、1週間と短く手術の翌日から洗顔・メイクが可能で周りにバレる心配もありません(∩´∀`)∩

 

もし二重の幅が気に入らなかったら元に戻すことも可能!

 

糸が取れてしまった場合も安心の保障制度でやり直しができるのも魅力のひとつです。

スポンサーリンク

切開法のデメリット・メリット

切開法のデメリット

切開法のデメリット

  • 費用が高い
  • 元に戻せない
  • 腫れが大きい
  • 切開の傷跡が残る
  • ダウンタイムが長い
  • 傷跡が消えるまではバレやすい
  • メスを使用するのでまぶたにかかる負担が大きい
  • 抜糸が痛い

切開は費用が両目10万円~40万円と高額です!!

 

また、二重の幅を広げる修正は可能ですが、元のまぶたに戻すことが不可能です。

 

修正手術をするには、完全に腫れがおさまってからでないとできません。

二重幅修正(全切開)の記事はコチラ

 

さらにダウンタイムが長く、二重がほぼ完成するのに約1ヶ月かかるので、長期休暇を取る方もいらっしゃいます。

傷跡が完全に消えるのは約1年ほどかかるので、治るまでに二重整形がバレる可能性もあります(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

切開法のメリット

切開法のメリット

  • 半永久の二重が手に入る
  • まぶたの脂肪も除去してもらえる
  • 傷跡が治れば整形だとバレない

 

切開の最大のメリットは半永久の二重が手に入ることです。

 

リスクが多いのに対してメリットが少ない!と思うかもしれませんが、永遠の二重が手に入るというのはものすごく大きいです!

 

埋没法みたいに糸が取れて一重に戻るかもという心配がありません。

 

ダウンタイムもしっかりケアすれば早くて1ヶ月で完全に腫れを引かせることも可能です。

二重整形後のむくみと腫れを治す方法

 

埋没法の費用

埋没費用

 

施術法も費用もクリニックによってバラバラで、安くて6000円~のところもありますが、

 

あまりにも安いクリニックだと二重整形失敗などに合う確率が高くなるのでおすすめしません。

 

埋没法でも特に安いのが1点止め2点、3点とまぶたと糸を止める箇所が多くなるにつれて費用が高くなってきます。

 

2点、3点と止める箇所が多いほど取れる心配がなく安心です。

 

まぶたの皮膚が薄くて費用を抑えたいという方は、1点止めでも長い間キープできることもあります。

 

まぶたの皮膚が分厚い方は、すこし費用が高くなりますが2点~5点と止める箇所を増やしたほうが取れにくく何年もキープできます。

埋没法で1番おすすめするのは、糸が取れにくく安心の生涯保証付きの『湘南美容外科クイックコスメティーク・ダブル』です!

どの施術法が自分に合っているかは、カウンセリング時に先生がじっくり診断してくれるので、一度カウンセリングに行って相談してみてはどうでしょうか?

切開法の値段

切開費用

 

切開法の費用は安くて両目10万円くらいからとやや高め。

 

平均は両目15万~30万円のクリニックが多く、施術法も部分切開から目頭切開、全切開などがあります。

 

切開法は埋没法と違ってメスを使用するので、有名な大手のクリニック先生の評判が良いいところでされるのをオススメします!

切開法は元に戻せないデメリットがあり、整形失敗は避けたいので大手のクリニックで多少費用が高い施術法のほうが安心できます。

 

初めての二重整形は埋没法がおすすめ

初めての二重整形

初めての二重整形なら埋没法がおすすめ!!

 

費用が安くて、ダウンタイムが短く周囲にバレにくく

 

糸が取れてしまったり二重幅が気に入らなければ、安心の保証制度を利用して無料で再施術してもらえるメリットがあるからです。

 

大手の美容外科ですと、3年保証や永久保証といった施術法があり、保証期間なら何度でも無料で修正してくれるのでとても安心です!

 

なかでも、湘南美容外科フォーエバー二重術やクイックコスメティーク・ダブルは一生涯保証してくれるため、かなりおすすめです!!

クイックコスメティーク・ダブル

クイックコスメティークダブル

  • 人気№1の施術法
  • 一重に戻りにくい
  • 極めてバレにくい
  • ほとんど腫れない
  • 安心の生涯保証付き
  • 当日から洗顔・メイクが可能
  • 施術時間が約15分
  • 瞼の皮膚が厚い方や過去に埋没二重をして取れてしまった方におすすめ!

永久的な二重がほしい方は切開法がおすすめ

半永久の二重は切開法

どうしても埋没法は糸が取れる可能性があって心配という方は思い切って切開法を受けることをおすすめします!

とくに腫れぼったいまぶたの場合、埋没法だと何回も取れてしまうこともあるため、切開法を受けた方が確実にキレイな二重が手に入ります。

切開法は、いつか二重が取れるかもという不安がないので、ストレスがありません!

 

もちろん切開法安心な保証制度があるので、施術されるクリニックでしっかり保証内容を確認しましょう。

万が一、二重幅が気に入らないときは完全に腫れがおさまった状態であれば、無料で再施術を受けることができます。

 

埋没法が取れたら切開法を受けるという選択も

埋没法と切開法どっち

 

埋没法と切開法を両方経験している方もたくさんいらっしゃいます。

 

『永久的な二重になりたいけど、いきなりの切開法はやっぱり怖い』という方は、一度お試しで埋没法を受けてから、同じ二重のラインで切開法に切り替えるという選択もあります。

 

また、埋没法が何年も取れる様子がないのであれば、無理に切開法を受ける必要もありません。

 

二重整形は韓国と日本どっちがいいの?

二重整形は韓国と日本どこでするのがいい?

 

整形大国の韓国は日本からも多くの人が美容整形をするために渡韓しています。

 

しかし、結論は二重整形するなら日本ですることをおすすめします!

 

JYも最初は二重の整形を韓国でするか日本でするか悩みましたが日本で切開してもらいました。

 

なぜなら、いま韓国は切開法が主流で埋没法をしてくれるクリニックがなかなか見つかりません。(やってるとこはやってる)

 

費用も切開法で平均10万~25万円と安いですが、日本とそこまで変わらないんです!

 

航空券、宿泊費用、食費などを考えたら日本と同じくらいか高くなります。

 

さらに!二重整形に関しては日本と韓国は医療技術も同じレベルです。

 

なので、わざわざ二重整形のために韓国へ行く必要がありません。

 

次に言葉の問題があります。

 

最近は大手のクリニックですと通訳してくれる人がいますが、自分のなりたい二重が担当医に100%伝わるとは限りません。

 

細かいニュアンスが完全に伝わらないというのは不安要素になります。

 

海外映画で例えると俳優のセリフと字幕の意味が合わないことが多々あるのと一緒で、通訳してもらっても担当医に若干ずれた風に伝わる可能性があって危ないです。

 

また、韓国で施術した後に炎症や感染、二重のラインがおかしいと万が一のトラブルが起きてしまっても、すぐに診てもらうのが困難です。

  • 旅行費を考えると日本と費用が変わらない
  • 日本と韓国の二重整形の医療技術レベルが同じ
  • 言葉の問題がある
  • アフターケアが心配

無料カウンセリングのおすすめクリニック

湘南美容外科
美容整形
  • カウンセリング無料
  • 二重整形を低価格なのに高品質で提供
  • 安心の保証制度
  • 強引な勧誘一切なし
  • クリニック数№1の全国80院
  • 二重整形の年間実績5万人以上!
聖心美容クリニック
二重バナー01
  • カウンセリング無料
  • 高品質美容医療だからバレにくい
  • 腫れと痛みは最小限に
  • 25年以上の実績
  • 術後のアフターケアまでしっかり担当
  • 患者のプライバシーを重視
ガーデンクリニック
  • カウンセリング無料
  • 術後のアフターケアまで完全サポート
  • 池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡など全国展開
  • 最先端の美容医療
  • 20年以上の実績
  • なりたい自分になれる

『二重整形したい!』と思ったら

 

まずはクリニックの無料カウンセリングに行って、二重まぶたのシミュレーションを体験しましょう✨✨

JY

二重整形を失敗しないためには、口コミを参考にすることも大事ですが、自分の足で無料カウンセリングに行って相談&シミュレーションすることがいちばん重要なんです。

 

無料カウンセリングでは、先生にどんな悩みを持っているのかを相談しながら、実際に自分が二重になったらどんな感じになるのか、希望の二重ラインを作ってもらいシミュレーションすることができます😍

 

カウンセリングで重要なポイントは、あなたの不安や希望をしっかり伝えて、わからないことは質問すること

ピーマイ

カウンセリングを受けたからといって、すぐにそのクリニックで施術を決めないといけないわけじゃないから安心してください!

 

お家に帰って、どのクリニックで施術するかじっくり検討しましょう。

 

納得のいく施術を受けるために、理想の二重を手に入れるためにも最低2つ以上のクリニックで無料カウンセリングをうけると安心です✨✨

初めての二重整形はとても勇気がいることです。
1人でカウンセリングに行くのが不安な時は、友達や家族に着いてきてもらいましょう!
人生は一度しかありません。
あなたも理想の二重を手に入れてみませんか?

 

 

スポンサーリンク