スポンサーリンク

 

안녕하세요!!

JYです♪

韓国グルメ好きの人はご存知だと思いますが、『サリ麺』って知ってますか?!

 

スポンサーリンク

サリ麺とは?

サリ麺

出典:Instagram

 

サリ麺とは、韓国で定番の鍋用具材で、ラポッキやチゲなどに使用されているインスタント麺なのです!!

 

日本のインスタント袋麺との違いは、スープやかやくが入っておらず揚げ麺しか入っていないところ!

 

お値段もリーズナブルで、1袋60円前後なのに110gも入っています。

 

このサリ麺、よくカルディにも売っていて、日本でもじわじわと人気が出てきているんですよ♪

 

その人気の秘密は麺の美味しさにあります!

 

サリ麺の特徴
  • スープやかやくが付いていない
  • 好きな味付けで食べられる
  • 伸びにくい
  • ツルツルもっちりしている

 

サリ麺の最大の特徴は、鍋用に作られている揚げ麺なので、煮込んでも伸びないしスープとよく絡むんです。

 

そして、揚げ麺なのに油っぽくなく、ツルツルしていてモッチモチ!!

 

とにかくモチモチしていて歯触りがいい。

 

色んなチゲ鍋に利用できて、〆には持って来いの麺です♡

 

基本的にチゲ鍋やラポッキ用としてよく利用するサリ麺ですが、本日は少しアレンジして『ちょー簡単!5分で作れる油そばの作り方』を紹介します♪

 

スポンサーリンク

サリ麺で作る油そばレシピ

サリ麺で油そば

 

必要な材料は、サリ麺・ごま油・ネギ・たまご・お好みでラー油・シャンタン

 

この6つのみ!

 

サリ麺の油そばを作る手順
  1. サリ麺を3~4分茹でる
  2. お湯を捨てる
  3. ※シャンタンから絡ませる
  4. ごま油をかける
  5. ネギ、たまご、ラー油を入れる

 

5分で作れちゃう簡単な油そばの完成です♪

 

 

 

サリ麺の魅力

 

シャンタンとサリ麺の相性が抜群によくて、本当にめちゃくちゃおいしい!!

 

さらに、ごま油の香とまろやかな風味が韓国ぽくて、サリ麺の食感、味を引き立ててくれます。

 

5分で作れちゃうのに、お店で出せるレベルです。

 

サリ麺の食べ方は、鍋料理のシメだけじゃないという新しい発見(笑)

 

ここにキムチをトッピングしても美味しいです。

 

ぜひ、みなさんも作ってみてください♪

 

 

スポンサーリンク